早起きは三文の徳

前にも書いたが、旅行先での話。
旅行先では、前日どんなに深酒しようが6時にはささっと着替えて仲間の一人と連れ立って二人きりの早朝散歩に出かけるのが恒例になっている。
散歩仲間の彼女はこんな時だけでなく、365日早朝に歩くのが日課の人。
そんな早朝散歩に今年は仲間が一人加わり、3人で出かけた。宿のある下呂(岐阜)の朝6時前はまだ薄暗く、気温も東京に比べると2~3度低く感じる。しかし、そんなピーンと張ったような冷たい空気が歩くには心地よく、温泉街を離れ、起伏にとんだ奥へ奥へと足取りも軽い。このまま何処までも歩いて行きたくなる(ふとスポが此処に居たらな。と思いながら)しかし、旅館の朝はけっこう気ぜわしいもので、もっと歩きたい衝動を抑えて一時間余りで戻らなければならない。
さぁ、部屋には戻らず朝食前にお風呂に直行。今朝の露天風呂は、目の前を紅葉した山がそびえてる。まるでゴブラン織りのような風景を眺めながら首まで浸かる幸せ。極楽・極楽。お風呂から上がれば、旅館での一番楽しみな朝ごはんが待っている(私は豪華な夕ご飯より、朝ごはんが好き)
ちょっと話が横道に逸れました。散歩の続報です。
後日、今回仲間入りした友人から『足、痛くなかった?2~3日は筋肉痛で大変だったのよ』そうなんだ、筋肉痛ねぇ。私はまったく痛くも痒くもありません。『やっぱり、足は使わないとダメね、犬がいるっていいわね。自然と歩くものね』そうです、そうです。犬がいなけりゃ私も筋肉痛に決まってる。
そして、適度な日光浴もビタミンDの生成には良いとか。犬に感謝の日でした。しかし、あの程度の散歩で筋肉痛とは・・・何でも使わないと退化していくってことなのね。あぁ、振り返ってみると今年は【3人で歩こう会】やってなかったじゃない。
[PR]
by hoppspo | 2005-12-01 00:12 | 友人
<< 猫の食事 ほんとに病気なの? >>