<   2005年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ほんとに病気なの?

こんな事を言う人がいた。肛門腺を絞らなくてはダメな犬は病気だ!ここで言ってる絞るは人間の手でということだ。素人がこんなに自信満々断言して良いのだろうか?!犬に限らず動物の生理は自然に任せるがいいのだそうだ。゛月に一度程度は絞って上げてください゛などの獣医やトリマーの儲け話に乗るな!とも。そう言っているその方の傍らには神経質そうなパピヨンが。このパピヨンったら生まれてこのかた一度も絞った事が無いらしい。自然派ならば野生に戻しておあげ。と言ってあげたい。しかし、言えないよな。我がスポは大物を出した後、絞るのが習慣になっている。(2年ほど前から、ホピに至っては、パピーの頃からずぅーーっと欠かさず絞ってきた)病気だったのか?スポは違う病だが(苦笑)
しかし、絞らず溜めに溜めた18年が過ぎた頃、許容量いっぱいになった袋が破裂して大変な目に合った犬と飼い主を私は知っている。
今朝もスポは絞りましたけど、大丈夫かしら。
d0055858_0314065.jpg
    綺麗な夕日だったが、携帯カメラじゃ。。。
[PR]
by hoppspo | 2005-11-28 00:44 |

こんな風に暮らせたら

再放送はいつ?今夜も見続けてしまった、2時間。こんなに早く見られるなんて。憧れの人はあと何年かで100歳になる。
d0055858_0421028.jpg

[PR]
by hoppspo | 2005-11-27 00:43 | 出来事

ボス犬ダン

ホピが逝ってしまってからというもの、以前に増して散歩している犬にはなるべく会わないよう会わないようにしてきた。スポも自分一頭になった訳だから、買う主の何もかもが自分に100%注がれきっとホピがいた頃より何倍も嬉しいことだろうと飼い主は勝手に思い込んでいて、しかしそれは大きな間違いだったようである。2~3カ月を過ぎた頃から、ソワソワ落ち着かず、ちょっとした毎日の買い物で家を空けるのでさえ、気配を察知すると、ソワソワだけでなく、息まで上がってしまう。ホピが居た頃はこんな事は一度もなかった。ソワソワハァハァは留守に限った事でもなく、夕飯時にもだ。
こんなスポを見るたび、飼い主としては情けないし、悲しい。
スポも私のように、いや、もしかしたら飼い主以上に寂しくて不安なんだろう。ホピに頼っていたんだろうし、時には防波堤になってくれていたんだろうな。そんなスポのスーパーマンだったホピになれず、役不足な飼い主は日々悩み続けている。スポのリハビリに良かろうと、暫く会っていなかったダンに逢わせに行ってみた。
d0055858_12352043.jpg
ダン(団地に住んでいるからダンだそうだ笑) 典型的な親分気質、しかし年まだ若く4才のハナタレ小僧。ダンの後ろをついて歩けば安心なんだよ(って言ってるかも?)
d0055858_12551794.jpg                                                                                              ダンと別れて広場に。プラタナスの葉はまだしっかり付いてる。この葉が落ちると本格的な冬到来。
[PR]
by hoppspo | 2005-11-22 13:00 |

ほぴん

11月15日の命日を覚えていてくれて、忘れていない人がいる事の有難さ。
d0055858_0395814.jpg

[PR]
by hoppspo | 2005-11-21 00:41 |

8回目

旅行から帰ったら何だか気が抜けたようで、PCの前に座ることさえ面倒になり、かといってダラダラしていた訳でもなく、このところの好天に誘われスポに付き合ってもらいながら、ポカポカのんびりな散歩で一日が過ぎる毎日(あぁ~なんと幸せな)。。。さて、学生時代(12~13才)からの仲間と、年に一度の旅行も今年で8年目になる。幸せな事に岡山に嫁いだ一人を除いて、みんな近くにいるので旅行に行かずともしょっちゅう会ってはいるが、やはり一泊とはいえ泊りがけで出かけるのは楽しい。
d0055858_1123012.jpg
今年は岐阜の下呂へ。白川郷行きのバスを待つ間に全員集合パチリ
d0055858_0224441.jpg
白川郷の楓の紅葉は東京より鮮やか。こんな赤くなった楓を見て去年もそうだったのかな?とホピを思いだししんみり。一年経ったんだね。
[PR]
by hoppspo | 2005-11-15 01:10 | 友人

ちょっと遠出・・・

・・・して来ます。って言っても一泊なんですがね。
[PR]
by hoppspo | 2005-11-12 00:17 | 飼い主

おぉーー怖っ!

スポに異変が。。。あれほど『乗ってもいいよ』って何度言っても頑なに拒んで乗らなかったもう一箇所のソファに昨日初めて乗って目を閉じている姿を見た。(スポの場合は目は閉じてはいるが絶対寝ていません。昼間は寝ない犬なんです)此処の手前でパソコンいじってる私がいます。
d0055858_12155132.jpg
夜行性うーたんが昼間寝る場所に勇気を出して乗ってみる。
d0055858_1218438.jpg
しかし、目を開けてみるとこちらを真っ直ぐ見つめる目と鉢合わせ。
d0055858_12193395.jpg
怖いので体勢を・・・しかし、この体勢が長くは続く事はなかったのです。完
[PR]
by hoppspo | 2005-11-08 12:27 |

ひとりでのんびり

毎月一度は必ず寄る場所がある。用事を済ませ、近くの大好きな花屋さんに寄り少し奮発してホピにブーケを作って貰うのもいつものコース。そしていつもの店で遅い昼食をするのがいつもの決まりだ。私って少し変かしらって思うことがある。他所の犬飼いさんはどうなんでしょう?お留守番をしている事を思うと一秒でも早く帰ってあげようと思うのが飼い主ですよね?でもね、違うの私は。。。たまには一人でのんびりゆったりコーヒー飲んだりしたいのよね。帰りたくないときもたまある。そりゃ、頭の片隅でトイレは大丈夫かな?うーたんにベッド取られていないかな?なんて少しは心配もしたりするけど。時々は一人でボーっとしたい時もあるのよ。
d0055858_0334483.jpg

[PR]
by hoppspo | 2005-11-03 00:15 | 飼い主

元気なおいもさん

重い荷物が届きました。去年に引き続き風ちゃんままから送られてきたおいも2種。このおいもさん達は最近では珍しい泥だらけで実に逞しいのだ。空ける前からうーたんがミャーミャーとうるさい。そんなに芋が好きなのか?それとも泥の匂いが懐かしいのか?あんたには関係ないのよ。と言いながらも見せてあげるとダンボールの端っこをガジガジし始める。里芋は飼い主の胃袋に、さつまいもはスポの食物繊維補給に最適。蒸かしてもいないのにスポ大いに興奮してる(笑)風ちゃんまま、ありがとう。御馳走になります。
d0055858_0122356.jpg

[PR]
by hoppspo | 2005-11-02 23:58 |

検診日

日曜日、スポの顔が真っ赤っかになっているに気づき、検診日には少し早いが慌てて病院へ。10月に入り身体の至るところに湿疹が現れ、痒いので噛む、涎で濡れる、だから益々広がる。この繰り返しで一向に良くならない。元々皮膚トラブルやアレルゲンも無かった子なので、この痒みは一体何が原因なのかと。前回の検査時に皮膚のスタンプ検査をしてもらったら、細菌の繁殖だと言われていたのだ。それでなのかぁ、シャンプーして一週間もしないうちに臭くなっていたのは!と納得したりして。しかし、今回の顔が真っ赤っかはどうしたのか?まぁ、痒いから爪で掻いて赤くなっているのはわかるとしても・・・あいにくその日は父さんは鼻ズルズルで寝込んでしまい、私も朝から頭が痛いような。しかし真っ赤な顔を見てしまっては頭が痛いなどとは言ってはいられず、顔も洗わず(本当なのです)横浜まで飛ばしました。先生曰く、顔や皮膚の赤みや痒みは見たところアレルギーではやっぱりないようで、草に触れたりすると反応する症状だと。ブタ草(せいだかあわだち草??)や草もちなんかに入っているヨモギなんかにも反応するらしい。ちなみに飼い主の秋の花粉症はヨモギやブタクサが原因なのだが。
それともう一つ1月の手術後の近くにシコリができているのが心配で検査したが、これは脂肪との嬉しい結果に終わる(ほっ)またまた薬が増えたのと、暫くは皮膚の清潔を保ち2、3日毎のシャンプーを命ぜられる。これって一番しんどい。薬もだんだんと増えてきて、毎食揃えるだけでも嫌になってきていたところ、便利なピルケースをいただきました。
d0055858_23535670.jpg
薬もこうして見てみるときれいだ。ちーちゃんありがとね。
[PR]
by hoppspo | 2005-11-01 01:30 |